南鐐 飛之起 薬鑵(銀瓶)

 三世 榮真(先代)造  飛之起(ひしぎ)薬鑵の写しです。

四世 竹影堂榮眞造


14.35×16.7cm  高さ 17.8cm  
重さ 554.0g
(個々凹凸の形、寸法・重さに差があります)


本体価格 900,000円

※在庫 1

製作日数 約2ヶ月


栄真 銀瓶 

栄真 薬鑵
京都 銀瓶
持ち手は鉄製、金・銀の象嵌が施されています。
薬缶
蓋のつまみは鉄、
座には七宝が施されています。



作品についてのお尋ね・ご注文は 電話・FAX・メールでご連絡くださいませ。